アニメ

【ネタバレ注意】ダイの大冒険 第13話「決着の瞬間」父親の仇はハドラーだった

アニメ ダイの大冒険 第13話「決着の瞬間」が放送されました。

第12話のネタバレ感想はコチラ

通常の呪文が通じない鎧の魔剣をあやつるヒュンケルに対し、ダイとポップは雷系の呪文「ライデイン」で対抗します。

見事さく裂したライデイン!膝を崩すヒュンケル!勝敗はついたのでしょうか?

ヒュンケル戦、決着です。

ヒュンケル戦、決着!父親の仇はアバンでなくハドラーだった

ライデインはヒュンケルにダメージを与えることに成功しますが、一撃で倒すまでには至りませんでした。

今度はヒュンケルの反撃です。

ポップは顔面に強烈な一撃を食らい、ダイはヒュンケルの必殺技ブラッディースクライドの直撃を受け、倒れてしまいます。

混濁する意識の中で

「ヒュンケルには剣でも、呪文でも勝てない。。」と絶望するダイ。

止めを刺そうとするヒュンケルの前に、マァムが駆けつけます。

マァムが見つけたのは、父バルトスからの最期のメッセージ

マァムはヒュンケルを止めようと、隠し部屋の宝箱に隠されていたアイテム「魂の貝殻」をヒュンケルに差し出します。

魂の貝殻は、使用者が死んだ後にメッセージを残せるもので、そこにはヒュンケルの育ての父親であるバルトスからのメッセージが込められていました。

バルトスからのメッセージには、

・バルトスは13年前に当時の魔王ハドラーの部下として、勇者アバンと戦った。

・アバンに敗れたが、止めは刺されなかった(バルトスに子どもがいると推理したアバンに情けをかけられた)

・バルトスはアバンに、ヒュンケルを育ててほしいと願い出た(ハドラーの魔力で生かされているバルトスは、ハドラーが死ぬと同時に死んでしまうため)

・アバンはバルトスにヒュンケルを育てることを約束し、その後ハドラーを倒した。

・しかし、ハドラーは大魔王バーンの魔力で復活させられていた。

・アバンを食い止められなかったバルトスに怒り狂ったハドラーは、バルトスを殴り殺してしまった。

ヒュンケルは、

・バルトスの本当の仇は現在の魔軍司令ハドラーだということ

・アバンはバルトスの願いにこたえヒュンケルを弟子にしたこと

2つの衝撃的な事実を知り、動揺します。

新たな力「魔法剣」覚醒!

動揺するヒュンケルをよそにダイが立ち上がります。

が、どうもダイの様子がおかしい。。どうやら意識を失ったまま本能でヒュンケルと戦おうとしているようです。

それに対し、ヒュンケルも後には引けないと剣を抜きます。

ダイのヒュンケル、3度目の戦いが始まります。

剣でも、魔法でも勝てないダイは本能的にある戦い方を閃きます(意識はない)。

それは火炎呪文メラを自身の剣にまとわせて戦うというものでした。

新技「魔法剣」!

魔法剣の威力はすさまじく、ヒュンケルの鎧をビスケットみたいに破壊していきますw

ヒュンケルだけでなく、ポップやマァムもダイの魔法剣に驚愕します。

どうやらこの世界では剣と呪文を同時に使うというのはかなり人間離れした技のようです。

最後は雷雲を利用し、ライデインを剣にまとわせたままアバンストラッシュを放つ新必殺技「ライデインストラッシュ」でヒュンケルを倒しました。

ちなみに、この魔法剣は後に本家のドラクエのゲームに逆輸入されることになります。火炎斬りなどがそうですね。

フレイザードの強襲

ライデインストラッシュでヒュンケルを倒したダイ(無意識)は、そのままヒュンケルに止めを刺そうとしますがマァムが制します。

膝枕でヒュンケルを介抱し、捨てたアバンのしるしをヒュンケルに返すマァム。

まるで聖母だ、と感動し涙を流しながらダイたちに負けを認めるヒュンケル。ダイたちの勝利です。

そこに突如、魔王軍氷炎魔団の軍団長フレイザードが強襲します。

ダイたちが戦っていた地底魔城の死火山に炎を投げ込み、火山を噴火させてしまいます。(そのままフレイザードは逃亡)

溶岩に囲まれ、身動きの取れなくなるダイたちを助けたのはこれまでの自分を悔い改め、アバンの使徒として目覚めたヒュンケルでした。

ヒュンケルは足場の大岩ごとダイたちを抱え、溶岩の届かないところまでダイたちを投げ飛ばします。

しかし、ヒュンケル自身は脱出に間に合いませんでした。

ダイ、ポップ、そしてマァムに感謝しながら笑顔で溶岩に飲み込まれていくヒュンケル。

ターミネーター2の名シーンさながらです。

映画ターミネーター2より

魔王軍不死騎団は壊滅、フレイザードは不死騎団の代わりにパプニカ王国のあるホルキア大陸せん滅に名乗りをあげます。

というところで13話は終了です。

次回は第14話「氷炎将軍フレイザード」

次回は第14話「氷炎将軍フレイザード」。

襲ってくるタイミングといい、フレイザードはこれまでのクロコダインやヒュンケルといった敵ながらも正々堂々としたキャラクターとは違い「わかりやすい悪者感」が出ています。

予告では久しぶりにレオナ姫が登場するようですが、フレイザードに襲われている模様。嫌な予感しかしません。。

2021年最初のダイの大冒険は1月9日(土)9:00~です。

 

ダイの大冒険はU-NEXTで全話視聴できます。

いまなら31日間の無料トライアルです。

無料の期間だけ試してみて、解約してもお金がかかりませんので超お得です。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

それでは!

 

 

 

 

-アニメ

© 2021 ミドむら Blog