お金

スマホの機種変更をお得に行う方法【頭金なんて支払うのは止めましょう】

こんにちは。ミドむらです。

今回は、おそらく皆さんが一回は行っているであろうスマホの機種変更をお得に行う方法についてお話しします。結論、携帯ショップで支払う「頭金」は余分な出費です。本来支払う必要なんてありません。今日からでも行えるやり方で解決できます。

【この記事でわかること】

・機種変更にかかわる余計な出費を抑えられます(頭金を支払わなくて済む・頭金値引きと称した余計なサービスに加入しなくて済む)

そもそも頭金とは

頭金とは、携帯ショップの運営代理店が独自に設定している金額

ドコモショップやauショップで携帯電話を機種変更しようとすると「頭金」という金額の支払いを請求されることがあります。おそらく多くの方は、

・機種の総額の一部を支払う

・スマホを購入する際の手数料

という感覚でお金を支払っているかと思いますが、実はこの頭金は機種の総額の一部でも、手数料でもなく携帯ショップの運営代理店によって独自に設定されている金額なんです。

街で見かける9割以上の携帯ショップは、ドコモやKDDIといった通信キャリアが直接ショップスタッフを雇い、お店を建設して運営しているわけではなく、取引先である運営代理店に委託しています。運営代理店は通信キャリアから運営を委託されて携帯電話を販売したり、その他の手続き業務を行っています。

取り扱っている機種や受付可能な手続きは、同じ通信キャリアであれば、どこのショップに行っても変わりません。ただし、スマホを販売する際の頭金設定、これに関しては運営代理店によって独自に設定することが可能な仕組みになっています。そのため運営代理店によっては頭金を独自に設定し、その収益を自社のものにしているというのが携帯ショップの実態なのです。

頭金の相場は5千円くらい

全ての携帯ショップで頭金の設定が行われているわけではありません。中には頭金をとらない携帯ショップもありますし通信キャリアによっては、運営代理店に頭金をとることを制限しているところもあります。ただしドコモショップやauショップでは、ほとんどの店舗で5千円程度の頭金が設定されています。

5千円といったら決して安くはないですよね。少しいいお店に飲みに行けますし、私の息子の1カ月分のオムツ代くらいに相当します。

【解決策】各通信キャリアのオンラインショップで購入しましょう

頭金を支払わずに、簡単に機種変更を行う方法があります。

それは、通信キャリアが直接運営しているオンラインショップで購入することです。

ドコモオンラインショップ

auオンラインショップ

上記の利用は、スマホやタブレットから簡単に申し込みができます。

メリット① 頭金は勿論、送料もかからない

販売代理店を介さないため、頭金はかかりませんし、送料も2,500円(税抜)以上の購入であればかかりません。スマホで2,500円未満というのはさすがにありませんから送料はかからないという認識でよいです。

メリット② 値引きと称した余計なオプションを勧められない

店頭でスマホを購入する際、スタッフの方から

クレジットカードの契約申し込みで頭金値引きますよ

〇〇のオプションの契約申し込みで頭金値引きますよ(大体30日間無料だからといって勧めてくる)

と言われたことがありませんか?

店頭でそういったサービスを勧めてくるのは、クレジットカードやオプションの獲得数に応じて通信キャリアから手数料が入ってきたり、運営代理店として評価を受けるためです(評価があまりにも低いと、手数料の単価を通信キャリアから下げられる)

興味がある、魅力的なサービスであれば皆さん自身の意思で加入すればよいのですから、値引きを理由にそういったサービスに無理に加入する必要なんてありません。

メリット③ 外出する必要がない

オンラインショップで購入した商品は宅配で届きます。雨の日でも、大雪が降っても、猛暑の日でも外出する必要がありません。またネットでの申し込みですので店頭で長時間待つ必要もなく時間効率が非常にいいと言えます。

ショップスタッフがいないと不安という方へ

オンラインでスマホを購入したことのない方が不安に思うことは、

・データの引継ぎや設定方法がわからない

おそらくこの点かと思います。ご自身で設定等を行ったことがないと不安に感じるのは非常によくわかります。

ただ、携帯ショップで上記の設定を行ってくれるかというとデータの引継ぎ(LINEやゲームなど)は、データが消えた際に責任を持てないという理由でまず行ってくれません。時々親切で行ってくれるところもありますが、彼らもプロとはいえ毎年大量に発売になる機種の設定方法を全て完璧に熟知しているわけではありませんので、結局は都度調べて対応することがほとんどです。(だから接客にさらに時間がかかる)

LINEのデータ引継ぎなどはネットで簡単に方法が載っていますし、最初に必要な作業などは送付された機種に同梱されている説明書を見れば問題なく行えます。自分自身でこの作業を行うと、今後は機種変更を行いに長時間待たされてまで店頭に行くのもおっくうになると思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?携帯ショップで働くスタッフの方の仕事を否定するわけではありませんが、機種変更を行う際には各キャリアの提供するオンラインショップを利用する方が金銭的にも、時間的にも圧倒的にお得です。

やったことがないから不安、という気持ちもわかりますがそれ以上に利用者が得られるメリットが大きいかと思いますので、次回機種変更をする際はぜひ検討してみてください(^^)

ドコモオンラインショップ

auオンラインショップ

 

 

-お金

© 2021 ミドむら Blog